売れる営業マンになるためには、意識レベルをチェックしよう

「営業で売れるようになりたい」

と思っているのなら、
ぜひご自身でチェックしてみてほしいことがあります。

「意識レベル」です。

 

何か行動をするとき、
人の意識にはレベルがあって、
どのレベルで話をしているのかで、
結果が変わることがあります。

 

たとえば、保険の営業で考えてみましょう。

 

第一段階:環境レベル

「私の会社はあなたの家から近いところにあるから
何かと便利ですよ」

 

第二段階:行動レベル

「うちの会社はフォローをマメにしていますので
安心です」

 

第三段階:能力レベル

「私は保険に関しての知識が豊富です。
他の営業マンよりキャリアも長いです」

 

第四段階:信念・価値レベル

「この保険には、こういった価値があります。
最高のもの、素晴らしいものだという信念を持って
おススメしています」

 

第五段階:アイデンティティ・使命レベル

「私は自分自身の過去の体験から、
保険はこの世界に無くてはならないものだと思っています。
私の使命は、このことを一人でも多くの方に伝えて
幸せに暮らしていただくことです」

 

売れる人ほど、
第四段階、第五段階の高いレベルで
仕事をしています。

 

環境レベルや行動レベルの人は、
まずは能力レベルを目指しましょう。

能力レベルの人は、
もう一歩進んで、
信念・価値、
または使命感という点で
自分の仕事を改めて考えてみましょう。

関連記事

  1. 人生を変えたいなら?
  2. 超くだらない話の効果とは?
  3. 「視覚化」をマスターして、営業トークに磨きをかけよう!
  4. 話をまとめるのがうまい人とは?
  5. 人の成功を祝おう
  6. 相手の無意識を探る雑談ネタとは?
  7. カシオペアとアンカリング
  8. スランプ脱出法
PAGE TOP