本田健&ロッキー・リャン講演会 3

講演会に、アムウェイのカリスマ、

中島薫さんが飛び入り参加。

ロッキーの本にも書いてますが、

その昔、中島さんが台北で講演した姿を見て、

ロッキー・リャンは

「あんなふうになりたい」

と決心したそうです。

そこで、天才工場の計らいで、今回の登場でした。

中島さんが雑誌の記者にインタビューされた時のこと。

「鳴かぬなら、殺してしまえ、ホトトギス
鳴かぬなら、鳴かせてみせよう、ホトトギス
鳴かぬなら、鳴くまで待とう、ホトトギス

中島さんはどれですか?」

「う~ん、どれもピンとこない。オレならこういうね。

鳴かぬなら、鳴くヤツ探せ、ホトトギス!

なんでその一羽に執着するんだ?

他に鳴くヤツいっぱいいるでしょ!(笑)」

一人に断われて、しつこく粘ったり、がっかりしてないで、

次に行け!っていう話ですね。

さすがMLMスーパーセールスマンらしい回答です(笑)

セールスの経験者が成功している人が多い理由。

「鳴くヤツ探せ」の精神が身に付いているからかもしれません。

人生で成功の秘訣のひとつですね。

関連記事

  1. 営業を経験しておくと良い理由とは?
  2. 研修会社の美人経営者と・・・成功の理由は?
  3. 失敗する人の共通点とは?
  4. 遅咲き&今を楽しんでいるとステージが上がる
  5. 人生を変えたいなら?
  6. 営業マンを成功に導く〇〇の時間
PAGE TOP