人の成功を祝おう

いつも一歩先行く同僚。

また一人で大口の商談をまとめてきました。

あなたは、どう思いますか?

「いつもあいつばっかり・・・たまには失敗しろ!!」

とネガティブな感情を抱くかもしれません。

妬む気持ちも分かります。

でも、人の成功を一緒に喜んだ方が、

自分のためになるんです。

人の失敗を喜ぶということは、

うまくいかないネガティブなイメージを

心の中に強く思い描いていることになります。

潜在意識というものは、

強くイメージしたものを実現させようとします。

人の失敗イメージも、自分の失敗イメージも、

潜在意識には区別がつかないのです。

自分のライバルや気に入らない人が成功したら、

悔しい思いや妬みを感じて当然です。

その後に、

「でも良くやった!おめでとう!!」

と喜ぶ習慣をつけましょう。

最初は嘘のおめでとうで良いのです。

そのうちに本当の感情がついてきますから。

自分のポジティブ思考の訓練にもなりますしね。

自分のまわりをポジティブな気で満たしましょう。

関連記事

  1. 人生を変えたいなら?
  2. 相手の無意識を探る雑談ネタとは?
  3. 話をまとめるのがうまい人とは?
  4. 超くだらない話の効果とは?
  5. 眠れる能力を覚醒させる方法とは?
  6. どんどん後悔しましょう
  7. 苦手な人は、あなたに必要な人
  8. 「視覚化」をマスターして、営業トークに磨きをかけよう!
PAGE TOP