相手の無意識を探る雑談ネタとは?

雑談のネタに困ったら、
ぜひ使ってみてほしいネタがあります。

それは、

「好きな動物は何ですか?」

という質問。

人によって、いろんな答えが返ってきます。

「皇帝ペンギンです」

「皇帝ペンギン!それってどうしてですか?」

「そうですね~、
寒い中、身じろぎ一つしないで、
直立してるところですかね。
あの凛としたたたずまいは、
見惚れちゃいますね」

このような、
「好きな動物は?」
「その理由は?」

という質問の答えには、
実はその人が、

『他人にどう見られたいか』

の無意識の思いが現れるのだそうです。

 

相手がどのような人間になりたいか?
どんな理想のイメージを持っているか?

がさりげなく分かります。

 

また、ここで得た情報は
次のとき、ほめ言葉にも引用ができます。

「○○さんは、いつも姿勢がピシっとしてて、
素敵ですね。
見ているだけで気が引きしまる思いですよ」

相手が使った言葉を使うとあからさますぎるので、
少しニュアンスを変えて言ってみます。

「この人は自分のことを分かってくれている」
と思ってもらうことができるでしょう。

関連記事

  1. カシオペアとアンカリング
  2. もう困らない!雑談の話題
  3. 人の成功を祝おう
  4. 営業は会う前から始まっている
  5. 話がスムーズに進む雑談のコツとは?
  6. どんどん後悔しましょう
  7. 色の心理学
  8. 超くだらない話の効果とは?
PAGE TOP