好かれる上司嫌われる上司

仕事も完璧で、間違ったことは言わないA上司。

もっと部下に慕われていいはずなのに、孤立しています。

ミーティングでも面白いアイディアを話しているのですが、

あなたを含め、みんな乗り気になれません。

どうも、理由は、

自分の自慢話を長々とはさみながら、

一本調子で話し、

部下に興味が無さそうに感じるのです。

例え誰かが反論したとしても、

「それはお前が分かっていないだけだ」

と高飛車な態度で一喝。

その後どれだけ正しいことを言われても、

もう耳に入ってくるはずもありません。

一方、B上司は仕事は完璧でなく、

部下のおかげでなんとかやれてます。

でもいつも人に囲まれています。

社長でも新入社員でも同じ態度で挨拶し、

誰の話でも真剣に聞きます。

「あなたの意見は大切だ」と全身が伝えています。

自分の話もしますが、

若い頃の失敗談など

誰もが共感できる内容を表情豊かに話します。

個人の仕事なら、A上司に軍配が上がります。

しかし、一人で出来ることより、

チームをうまく動かした方が大きな成果につながります。

これからの時代は、

すごい人、尊敬される人よりも、

『応援される人の時代』だといわれます。

関連記事

  1. ミスをしたときの対処方法
  2. 反対意見や批判を味方につけるコツ
  3. 何でも否定や反対で返していませんか?
  4. 話がスムーズに進む雑談のコツとは?
  5. 私がその賃貸業者を選んだ理由とは?
  6. 営業マンは人の心を動かす接続詞を使え
  7. 枕草子に書かれている人に嫌われる人の特徴とは?
  8. 「他に差をつける情報活用力とは?」
PAGE TOP